ファッション通信簿Vol.60 人気ドラマ「ザ・クラウン」に遂に登場! 故ダイアナ妃のエターナルシックな装いを米「WWD」が勝手にジャッジ!

大手メディア
スポンサーリンク


ダイアナ妃 AP PHOTO (c) FAIRCHILD PUBLISHING, LLC

 米「WWD」の人気企画「ファッション通信簿」では、ストリートからパーティー、レッドカーペットに至るまで、海外セレブたちのファッションを厳しくチェック。評価を絵文字でお伝えするとともに、それぞれのファッションポイントを勝手に辛口ジャッジ!
 第60回は、ネットフリックス(NETFLIX)の人気ドラマ「ザ・クラウン(The Crown)」のシーズン4の配信開始に合わせて、ダイアナ・フランセス(Diana Frances)元英国皇太子妃(以下、ダイアナ妃)が登場。英国王室を舞台にした「ザ・クラウン」の新シリーズは11月15日に配信がスタートした。いよいよ登場したダイアナ妃――フォーマルもカジュアルも完璧に着こなした永遠のアイコンによる懐かしのファッションの数々を振り返りたい。
1
/
1



1. 驚き!
「不倫を告白したチャールズ皇太子(Prince Charles)を見返すために選んだ」と報道された“リベンジドレス” ――ダイアナ妃が魅せた数々のファッションの中でも最もアイコニックな装いの1つだ。オフショルダーのネックラインとタイトなシルエットが、ダイアナ妃のセクシーな一面をより一層引き立てている。ダイアナ妃にとってはただのドレスではなく、ファッションの持つ力を実感した

リンク元

スポンサーリンク
大手メディア
adminをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました