「#鬼滅カラー」のポイント 人気美容師の内田聡一郎「レコ」代表が指南

大手メディア
スポンサーリンク



竈門炭治郎インスパイアカラー。左は「鬼滅の刃 10巻」(集英社)

 
 今や社会現象となった人気漫画「鬼滅の刃」は、ビューティ業界にも影響を及ぼしている。登場するキャラクターの髪色が鮮やかなピンクやブルーなどの“派手髪”で、中にはグラデーションや毛先だけ色が異なる“裾カラー”になっているキャラクターもいる。それを真似た“#鬼滅カラー”の投稿もSNSで盛り上がっているが、ほとんどが“コスプレ”になっている。
 “コスプレ”ではなく、鬼滅キャラの髪色を日常のヘアスタイルに取り入れ、まわりの人に「おしゃれだけど何となく鬼滅っぽい」と思わせるには、どうすればよいのだろうか。


竈門炭治郎インスパイアカラー。左は「鬼滅の刃 10巻」(集英社)


嘴平伊之助インスパイアカラー。左は「鬼滅の刃 7巻」(集英社)


我妻善逸インスパイアカラー。「鬼滅の刃 3巻」(集英社)


我妻善逸インスパイアカラー。「鬼滅の刃 3巻」(集英社)


内田聡一郎「レコ」CEO兼トップディレクター

 トレンドをけん引する人気美容師、「レコ(LECO)」の内田聡一郎代表は、昨年から自身のインスタグラムに“#鬼滅カラー”の投稿を行っている。“鬼滅カラー”に関しては、「“鬼滅カラー”は確かにトレンドになっているが、『鬼滅の刃』のキャラクターに見られるような“派手髪”は以前か

リンク元

スポンサーリンク
大手メディア
adminをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました