口元に伝統のネイティブ柄を。アメカジ信望者にはペンドルトンのマスクなんていかがでしょう。

メンズファッション
スポンサーリンク

生活様式が変化しマスクを付けるのが義務化されるいま、マスクもファッションを楽しむアイテムのひとつになりました。どうせ付けるなら自分好みのシャレたものがいいですしね。
フイナムでもこれまで様々なマスクを紹介してきましたが、今回取り上げるのはネイティブ柄のウールブランケットでおなじみ〈ペンドルトン(PENDLETON)〉のもの。ご存知の通り100年以上の歴史を誇るアメリカの老舗メーカーであり、伝統のネイティブ柄は旧くからアメカジ信望者から熱烈に支持されています。
今回リリースされるマスクにも、もちろんネイティブ柄があしらわれます。
HARDING PRINT MASK(BLACK) ¥1,000+TAX
HARDING PRINT MASK(KHAKI) ¥1,000+TAX
HARDING PRINT MASK(OFF) ¥1,000+TAX
まずひとつ目は「ハーディング」柄。第29代アメリカ大統領のハーディング夫妻からその名が付けられた、由緒正しき柄です。総柄であしらうのではなく、中央上部のみに柄を配したレイアウトもシャレが効いています。

SPIDER ROCK PRINT MASK(BLACK) ¥1,000+TAX
SPIDER ROCK PRINT MASK(KHAKI) ¥1,000+TAX
SPIDER ROCK PRINT MASK(OFF) ¥1,00

リンク元

スポンサーリンク
メンズファッション
HOUYHNHNMをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました