バッグ選びで頭を抱える人たちの救世主となり得るか。噂のブランド “モノリス” がレショップ青山店でお披露目。

メンズファッション
スポンサーリンク

「このバッグは必要か」。大胆不敵なキャッチコピーを掲げ、この11月にデビューした〈モノリス(MONOLITH)〉。都市生活者のライフスタイルを踏まえ、徹底的に考えられたプロダクトは、バッグ選びで頭を抱える人たちの救世主となり得るポテンシャルを秘めています。
ラインナップはバックパック、トート、2ウェイ、PCケース、サコッシュの5つ。ベーシックを追求した美しいデザインに加え、「持つ」「入れる」「運ぶ」「移動する」というあらゆる角度にこだわった機能を備えています。
先日、フイナムでは〈テアトラ〉のデザイナー、上出大輔さんのインタビューを掲載しました。この記事を読むと〈モノリス〉のことを理解して頂けると思います。

「BACKPACK PRO L」は15インチに対応するPCポケットを完備。メインコンパートメントにも複数のポケットやオーガナザーを設けている。

「TOTE PRO L」はたくさんの荷物を気兼ねなく入れることができる。16インチクラスのノートPCを収納できるポケット、バッテリーやケーブルなどの収納に適したオーガナイザーを備える。

ブリーフケースとしてもバックパックとしても使える「2 WAY PRO L」。フロントのマグネットポケットにはケーブルホールを配している。

16インチのラップトップに対応する「PC CASE OFFICE 16」。内側にはバッテリーやケ

リンク元

スポンサーリンク
メンズファッション
HOUYHNHNMをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました