自然現象が生み出す、ダイナミックで美しいオブジェ。グラフペーパー 青山で3度目となる白石陽一展が開催されます。

メンズファッション
スポンサーリンク

オーロラやグリーンフラッシュなどに感じられる、雄大な自然が生み出す神秘的な美しさ。
陶芸家・白石陽一さんが手掛けるオブジェからは、そんな現象に近しい気品が感じられます。山から掘り起こした原土は、窯の熱によって想像もつかない変質を起こし、アートピースに姿を変えます。これはまさしく、自然の賜物と言えるのではないでしょうか。



これらのオブジェは、11月7日(土)から「グラフペーパー 青山」にて開催される「白石陽一展」でずらりと並びます。3度目となる今回は、素材の性質や重力の影響が表面に現れやすい、大きな作品づくりに挑んだとのこと。土の流れや細やかなシワが表現された造形物は、インテリアで確かな存在感を発揮してくれそうです。
また、初日には白石さんの在廊を予定しています。ダイナミックかつ繊細、そして尊さもある。そんなオブジェをゆっくりと堪能してください。

INFORMATION

白石陽一展
会期:11月7日(土)〜15日(日)
場所:Graphpaper ⻘山
住所:東京都渋谷区神宮前5-36-6 ケーリーマンション1F
電話:03-6418-9402
時間:12:00〜19:00
Graphpaper オフィシャルサイト


Source: メンズ

リンク元

スポンサーリンク
メンズファッション
HOUYHNHNMをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました