フレッドの歴史上はじめて開催されたランウェイショー。楽天ファッション・ウィーク東京で噂の “コラボ” が披露されました。

メンズファッション
スポンサーリンク


フランスを代表するジュエラー〈フレッド(FRED)〉が新進気鋭のファッションレーベル〈クロット(CLOT)〉とコラボレーションしたのは既報の通り。今回はコラボレーションアイテムを披露すべく〈フレッド〉の歴史ではじめて開催されたファッションショーについて速報したいと思います。
10月12日に幕を切って落とされた「楽天ファッション・ウィーク東京」の5日目の昼下がり、〈フレッド〉×〈クロット〉のコレクションは「表参道ヒルズ」のイベント会場「スペースオー」でそのベールを脱ぎました。




会場の巨大なスクリーンにスケートボードのムービーが流れた後、ショーがスタート。コラボアイテムを中心とする格好はまさにストリートの息吹きを感じさせた。〈フレッド〉のジュエリーをラフに、さり気なく取り入れたところも印象的で、ブランドの新たな価値観を感じさせる。
ショーの感想を一言で言えば、ラグジュアリー・ストリートの完成形がそこにはあったということでした。フーディやTシャツに身を包んだモデルが軽快に闊歩するさまは、いわゆるランウェイではなくストリートといった方がしっくりきました。華美にならないストイックなスタイリングのおかげで、〈フレッド〉のジュエリーで仕上げた彼らからはラグジュアリー・ストリートのエッセンスがくっきりと浮かび上がっていました。
〈フレッド〉は歴史に名を刻むだろうこのイベント

リンク元

スポンサーリンク
メンズファッション
HOUYHNHNMをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました