高校のバイトからジーンズ専門店一筋、きっかけは上野店で父に買ってもらった「リーバイス」 ライトオン秋葉美咲

大手メディア
スポンサーリンク



秋葉美咲ライトオン アリオ葛西店店長(あきば・みさき):1991年生まれ、東京都出身。子供の頃、父親に買ってもらったジーンズをきっかけにファッションとジーンズに興味を持つようになり、高校からライトオンでアルバイトを始め、卒業後もアルバイトを続け、その後社員に。2015年に店長を目指して一念発起し、同年に店長へ昇格。2017年よりアリオ葛西店店長に赴任 PHOTO:KAORI TOMABECHI

「ライトオン」は1987年にロードサイド型専門店としてスタートし、北関東を中心に店舗を拡大。現在ではシッピングセンターや駅ビルなどにも出店し、2020年9月末時点で全国に431店舗を展開している。ジーンズを買う店の一つとして、多くの人に認知されていると言っても過言ではない。その「ライトオン」がコロナ禍でデジタル施策を強化している。全国のショップスタッフがスタッフコーデを発信し、公式ユーチューブチャンネルも開設して、情報発信を行っている。その第一線で活躍しているのがライトオン アリオ葛西店の秋葉美咲店長である。





―ライトオンの公式サイトをチェックしたら、全国のショップスタッフさんたちのスナップが見られるようになって、ユーチューブチャンネルも開設していて驚きました。
秋葉美咲さん(以下、秋葉):そうなんです!今、全社を上げた取り組みでSNSなどを使って、情

リンク元

スポンサーリンク
大手メディア
adminをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました