ニューバランスとシューズデザイナー、サレへ・バンバリーが神気あふれる2002を製作。砂岩が織りなす渓谷に、束の間の青空が見えます。

メンズファッション
スポンサーリンク

つい1ヶ月前までの灼熱の夏はどこへやら、気候も人も、すっかり秋へとシフトしています。
10月23日(金)より〈ニューバランス(New Balance)〉から発売される一足は、そんな夏を懐かしむかのような、はたまた温もりある秋を喜ぶかのような「2002」です。

ML2002R1 ¥18,000+TAX
協働したのはシューズデザイナーとして活躍するサレへ・バンバリー。個人としては初めて取り組むコラボレーションです。
コラボモデルとしてあげられたのは、Made in U.S.A.のフラッグシップモデルとして2010年に登場した「2002」。オリジナルからインスパイアされたアッパーデザインに、ミッドソールには高い衝撃吸収性と反発性を誇るN ERGY(エナジー)とABZORB(アブゾーブ)を搭載したハイスペックソールを採用しています。
アイデア源はというと、アメリカはアリゾナ州のペイジ近郊にある「アンテロープキャニオンという渓谷。いびつな造形の砂岩がそびえ立ち、針のごとく太陽が差し込みます。そんな幻想的な場所を、オレンジをベースにアクセントとしてブルーを効かせて表現。風合い豊かなスエード素材は、砂の感触を想像させます。
サレへ・バンバリーは今回のコラボをこう振り返ります。
「ニューバランスというと、990や574などでのコラボレーションを予想していましたが、今回2002を提案され、そ

リンク元

スポンサーリンク
メンズファッション
HOUYHNHNMをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました