京都の新風館に、特濃ブランド、ショップが勢揃い。キョウト デ アイマショウ。

メンズファッション
スポンサーリンク

 
コロナ禍を経て、これから生き残っていくブランド、ショップとは、デザイナー、店主の個性が色濃く表現されたものとなっていく、このことに疑いの余地はありません。
フイナムは以前からそうしたブランド、ショップを応援してきましたが、最近ますますその思いを強くしています。
この度、話題のスポット、京都の「新風館」にて開催されるポップアップストアは札幌、東京、大阪、それぞれの街で異彩を放つショップとブランドが集まった特濃イベントです。
参加ブランドは以下の通り。
〈アミアカルヴァ(AMIACALVA)
デザイナー加藤氏が作りだすオリジナルファブリックを使用し、機能美を追求したバッグ、小物類が揃います。
「アーチ(Arch)」
オーナー山内氏がヨーロッパで厳選したVintage WearとShop限定のウェア類が。
〈ケネスフィールド(KENNETH FIELD)〉
デザイナー草野氏の、20FWコレクションと限定アイテムを販売。
〈ノースワークス(NORTH WORKS)〉
シルバースミス太田氏の最新コレクションはじめ、その場でカスタムオーダーが可能なシルバーアクセサリーを販売。
「ランデブー オー グローブ(rdv o globe)」
オーナー兼デザイナー前淵氏が考える、絶妙なバランス感をリラクシングウェアとして表現した、20FWコレクションを販売。
「ヴェクト(vekt)」
バイヤー山本

リンク元

スポンサーリンク
メンズファッション
HOUYHNHNMをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました