既存のものに新たな価値を。77サーカとワイルドシングスの邂逅から生まれたのは、編集力光るモンスターパーカ。

メンズファッション
スポンサーリンク


ミリタリーウェアのなかで、名が知られたアイテムといえばMA-1やモッズコートあたりでしょうか。ただ、もちろん他にもすばらしいモノはあるわけで、ここ数年、さまざまなブランドからリリースされているモンスターパーカもそのひとつ。
そんな一品をフィーチャーしたのが、古着を再構築した物づくりに定評のある〈ナナナナサーカ(77circa)〉と、アウトドアブランド〈ワイルドシングス(WILD THINGS)〉。今回が初のコラボレーションです。

M-48 モンスターパーカ ¥58,000+TAX
モンスターパーカを語る上で欠かせない単語、それが“PCU”。
PCUとは、様々な気候やシチュエーションに対応するため、米軍特殊部隊向けに作られたレイヤリングシステムで、レベル1から7までの段階が存在します。
こちらは最上級クラスに分頼されるレベル7のアイテムということで、装備の上からでも羽織れるほどのビッグシルエットが特徴。

今作では、左腕のシガレットポケットや、シルエットの調整を可能にするドローコードなど、モッズコートの前身として知られるM-48の代表的なディテールをミックス。
ほかにも、前立てのマジックテープをスナップボタンに変更したり、着丈を長めに設定したりと、既存のデザインにアレンジを加える〈ナナナナサーカ〉の編集力が光ります。

中綿には、熱を閉じ込め、冷気を遮断する「プ

リンク元

スポンサーリンク
メンズファッション
HOUYHNHNMをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました