インテリアに彩りを。ヨークのアトリエでヴィンテージ花器・ファットラヴァにフォーカスしたイベントが開催!

メンズファッション
スポンサーリンク

ミッドセンチュリーというと家具のイメージが先行しますが、近年、ヴィンテージのフラワーベースが注目を集めています。とりわけ熱い視線を浴びているのが、西ドイツの陶器メーカー〈ファットラヴァ(Fat Lava)〉。“肥えた溶岩”と訳されるように重厚感のある釉薬で仕上げられたプロダクトは、アンティークファニチャーさながらの存在感を放ちます。
この度、そんな「ファットラヴァ」に魅了された国内屈指のコレクター・kiis氏によるポップアップイベント「Fat Lava & German Art Pottery」展が開催されます。国内最大規模となる、150点もの花器が展開されるとのことです。過去にも先にも、ここまで多くの作品が揃うことは滅多にないのでは。

当時圧倒的人気を誇っていた〈ルシャ(Ruscha)〉をはじめ、〈シューリッヒ(Scheurich)〉や〈ベイ ケラミック(Bay Keramik)〉など、錚錚たる顔ぶれが一堂に会します。彼らのアイコニックな作品から、50年代に主流だった手描きによる絵付けのものまで登場するとあれば、心惹かれるコレクターも少なくないはずです。
これだけでも豪華すぎる内容ですが、見所はこれだけではありません。このイベントに賛同した豪華クリエイター陣による、スペシャルなコンテンツも用意されています。フォトやファッション、フードまであらゆるジャンルが楽しめます。

リンク元

スポンサーリンク
メンズファッション
HOUYHNHNMをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました