レッド・ウィングからペイントが効いたアーティスティックな一足が誕生。先日オープンした新宿店で先行発売中です。

メンズファッション
スポンサーリンク

115年という歴史の中で、数え切れないほどの名作を生み出してきた〈レッド・ウイング(RED WING)〉。とりわけ6インチ丈の「#8173」は、日本企画のワークブーツだけあって、発売以来、国内のアメカジ好きを魅了し続けています。ついついダークトーンを選んでしまう冬の装いに合わせるなら、無骨さと軽やかさを持ち合わせたこんなスペシャルモデルはいかがでしょう。

IS FLAGS / IRISH SETTER 6” MOC #8173 ¥45,000+TAX


シュータンには復刻されたアイリッシュセッタープリントラベルをオン。
「#8173」をベースにハンドペイントが施されたこちらは、一点一点表情が異なるワンオフ仕様。アッパーのホーソーンアビレーン ラフアウトレザーとトリプルステッチが、抜群のタフさを提供し、グッドイヤーウエルト製法で縫い付けられたアイコニックなクレープソールによって、軽さとクッション性も備えられています。足元に差し色として取り入れれば、シックな秋冬ファッションも新鮮に映りそうです。






オープニング記念のノベルティとして製作されたミニチュアキーチェーン。
このほかに、エコバッグやキーホルダーも用意されている。
また、先日オープンを果たした「RED WING SHOE STORE SHINJUKU FLAGS」では、こちらのシューズが

リンク元

スポンサーリンク
メンズファッション
HOUYHNHNMをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました