ヘヴィメタルの象徴、ブラック・サバス。あの二枚の代表作がドクターマーチンとのコラボで蘇ります。

メンズファッション
スポンサーリンク

「1460 8ホールブーツ」の発売から60年経ち、いま改めてフォーカスされる〈ドクターマーチン(Dr.Martens)〉。こちらの記事でも紹介した通り、10月にはアニバサーサリーイヤーを祝う、スペシャルイベント「DR. MARTENS 60YEARS ONLINE FESTIVAL」が開催されます。豪華出演者によるトークショーやライブが無料でデジタル配信。ブランドの世界観をカルチャー的な側面から味わえるまたとない機会です。
そんな〈ドクターマーチン〉から伝説のバンド「ブラック・サバス」とのコラボレーションモデルが発表されました。「ブラック・サバス」といえばヘヴィメタルという音楽を方向付けたことでも知られ、紆余曲折ありながら約半世紀に渡り活動を続けました。代表作は1970年に発表されたファーストアルバム『黒い安息日』、さらに同年リリースされたセカンドアルバム『パラノイド』です。
今回のコラボではこの二枚の作品をクローズアップ。アルバムのアートワークを巧みに落とし込んだ二足が完成しました。
定番である8ホールブーツはアッパー全体に『黒い安息日』のグラフィックをプリント。さらにバンド名をヒールに施すなど、インパクト抜群の仕上がりです。
「ブラック・サバス」を象徴する空飛ぶ悪魔・天使 “ヘンリー” のチャームがシューレースに付属。
ヒールにはバンド名がエンボス加工で施されている

リンク元

スポンサーリンク
メンズファッション
HOUYHNHNMをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました