予期せぬ事態を再現!? ハイロックとアンカーコンパウンテッドのエラーなバッグ。

メンズファッション
スポンサーリンク

生きていれば、予想通りにいかないことのほうが多いです。それは何も悪いことばかりじゃなくて、災い転じて福となすこともあります。
今回、バッグブランドの〈アンカーコンパウンデッド(UNCAR COMPOUNDED)〉はハイロックさんを迎え、「エラー」というテーマを掲げプロダクトを製作。生産過程で、いい意味での「エラー」が起きたような、いびつだけどユニークなコレクションが完成しました。
CONVERTIBLE TOP BACKPACK 各¥13,000+TAX
オープンカーの幌をイメージして設計されたコンバーチブルトップフレーム構造は、ブランドの特長のひとつ。大きく開口でき、開閉形状がきれいにキープされる。
AIRBAG GEAR TOTEBAG 各¥10,000+TAX
ツーフェイスで使い分けられるビッグトート。本体側面のファスナーを開けるとカバーが収納されていて、バッグを覆うことができる。
エコバッグとしてはもちろん、容量20リットル程度のバックパックにかぶせればレインカバーとしても使用可能。各¥3,500+TAX
従来のバッグコレクションをベースに、ポケットが付いていたり、柄がプリントされていたり、仕様が変わっていたり…。「会議では作れない、遊び心をふんだんに盛り込んだアイテムたち」と、ハイロックさんは今回のコレクションについて語っています。
これを記念した

リンク元

スポンサーリンク
メンズファッション
HOUYHNHNMをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました