今回はモデル級にカワイイゲーマーが登場 ゲームカルチャー解体新書Vol.3

大手メディア
スポンサーリンク


津島衣里:青森県青森市出身。高校卒業後に上京。OLとして3年間働いた後、芸能活動をスタート。2017年に「エヴァンゲリオンRQ」の真希波・マリ・イラストリアス役を務めたほか、広告モデルやタレントとして活動してきた。今後は音楽をメインに、ゲーム配信やタレント活動を行なう。音楽では、言葉を音に乗せて、人生を生きていく中でのさまざまな形の「愛の詩」を届け、そっと寄り添えるようなアーティストを目指す。ゲームでは、自分のように好きだけど苦手という人に向けて、始めるためのきっかけづくりに挑戦する

 約15年にわたり、ファッションに軸足を置きながら、セールスやPR、企画立案の立場で国内外のブランドビジネスに関わらせていただいています。ファッション業界に携わる私が、ファッション業界をはじめ、ゲーム業界で活躍している方々、ゲーム好きのゲストとの対談を交えながら、「ファッション × ゲーム」の可能性や新しい価値を提供することができたら。そんな想いで新連載をスタートさせていただきました。
戸簾俊広(以下、戸簾):ゲストを迎えての第2回は、モデルの津島衣里です。よろしくお願いします。
津島衣里(以下、つしえり):よろしくお願いします。青森県出身の津島衣里、通称つしえりです。高校卒業と同時に就職で上京し、3年間はOLとして受付と総務のお仕事を兼務しました。その後、芸能事務所に所属し、広告モデル

リンク元

スポンサーリンク
大手メディア
adminをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました