記憶と時間、木と女性。フロットサムブックスで、写真家・築山礁太の展示が開催中です。

メンズファッション
スポンサーリンク

東京・代田橋にある本屋「フロットサムブックス(flotsambooks)」。店主・小林さんが選りすぐった国内外の写真集やアートブックが並び、ウェブショップの品揃えも実に豊富です。小林さんはフイナムのブログでも、独特な論考を披露してくれています。そちらもぜひ一読を。
そんな「フロットサムブックス」ですが、本の販売以外に、アーティストたちの展示も定期的に開催していて、いま開催中なのが写真家・築山礁太さんによる個展「MEMENTO」。



1997年生まれの築山さんは自身の活動と並行し、写真家の横田大輔さん、宇田川直寛さんらが参加するアーティスト集団「Culture Center」や、写真家・小山泰介さんとキュレーター・山峰潤也さんが発起人のプロジェクト「Tokyo Photographic Research」などのメンバーにも加わる、現在注目の作家のひとり。今回は「記憶」と「時間」をテーマに、「木」と「女性」という2つのモチーフを使った作品が並びます。
入場は無料で、会期は10月4日(日)までです。今年は我慢が続いた分、どっぷり芸術の秋に浸かるとしましょう。

INFORMATION

MEMENTO
会期:9月25日(金)〜10月4日(日)
場所:flotsam books
住所:東京都杉並区和泉1-10-7
フロットサムブックス公式サイト

リンク元

スポンサーリンク
メンズファッション
HOUYHNHNMをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました