地味マスクにサヨナラ! お手本はNYの最新マスクコーデ

大手メディア
スポンサーリンク


「アリス アンド オリビア」2021年春夏ニューヨーク・コレクション (c)FAIRCHILD PUBLISHING, LLC

 マスクをおしゃれなコーディネートに取り込む提案が増えてきました。2020-21年秋冬と21年春夏のニューヨーク・コレクションでは、マスクを積極的に生かしたルックが続々と登場。地味な無地のマスクは素っ気なく映りがちですが、カラフルな総柄タイプだと気分も少し軽やかに。取り入れ方のポイントは、服との“柄合わせ”です。
 日本でも人気の高いブランド「アリス アンド オリビア(ALICE + OLIVIA)」が提案した花柄マスクはパンツとおそろい。ボリューム袖のブラウスをはさんで、同じモチーフを響き合わせてセットアップ。マスクとのつきあいはまだしばらく続きそうなだけに、コーデの選択肢に加えたくなる“柄入りマスク使い”のお手本を、NYコレからピックアップして紹介します。
服と同じ柄でセットアップ 花柄やファンタジー柄でやさしげに


「アナ スイ」2021年春夏ニューヨーク・コレクション (c)FAIRCHILD PUBLISHING, LLC


「アナ スイ」2021年春夏ニューヨーク・コレクション (c)FAIRCHILD PUBLISHING, LLC

 マスクと服に同じ柄を迎えた“マスク・セットアップ”を組み立てる場合、モチーフ

リンク元

スポンサーリンク
大手メディア
adminをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました