「バレンシアガ」のオートクチュール再開は来年夏に延期 年1回の発表でメンズも提案

大手メディア
スポンサーリンク


「バレンシアガ」2020-21年秋冬コレクション PHOTO : KIM WESTON ARNOLD


「バレンシアガ」2020-21年秋冬コレクション PHOTO : KIM WESTON ARNOLD


「バレンシアガ」2020-21年秋冬コレクション PHOTO : KIM WESTON ARNOLD


「バレンシアガ」2020-21年秋冬コレクション PHOTO : KIM WESTON ARNOLD


「バレンシアガ」2020-21年秋冬コレクション PHOTO : KIM WESTON ARNOLD


「バレンシアガ」2020-21年秋冬コレクション PHOTO : KIM WESTON ARNOLD


「バレンシアガ」2020-21年秋冬コレクション PHOTO : KIM WESTON ARNOLD

 「バレンシアガ(BALENCIAGA)」は、新型コロナウイルスの影響で今年7月のファッション・ウイークがデジタルでの開催になったために延期となっていたデムナ・ヴァザリア(Demna Gvasalia)=アーティスティック・ディレクターによる初のオートクチュール・コレクションを、来年7月に披露する。従来の春夏と秋冬という年2回ではなく、シーズンレスな年1回のみの発表にしぼり、より時間をかけた“特別”なアイテムを制作。伝統

リンク元

スポンサーリンク
大手メディア
adminをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました