新鋭レザーレーベル [ CCU ] とアメリカンカジュアル・トラッドな [ Steven Alan ] がタッグ!

メンズファッション
スポンサーリンク
2020AWシーズンにデビューする<CCU>は東京を拠点に活動する金子 翼氏によるレザーレーベル。
これまでに様々なブランドの生産やデザインに携わり経験を積んだ、同デザイナー初のパーソナルプロジェクト。
この度、新鋭レザーレーベル である<CCU>とシャツに拘りをもつ<Steven Alan>が共に産み出したコレクションが登場。
レザーカーコート、レザーシャツ、スウェードシャツジャケット、レザーハットを展開。この貴重な別注コレクションをこの機会にチェックしてみては?
発売時期:9月末
取扱店舗:スティーブン アラン トーキョー、フタコタマガワ、オンラインストア
商品情報
 
 
Car coat shirt
¥79,000(+税)
「カーコートを現代でどう着るか」をテーマに制作した一着。背中のヨークにはシャツで採用されるタックを両サイドに施すことで背中が丸みを帯びたシルエットに。袖口もきつめに設定することを想定したアジャスターボタンにより豊かな袖幅とのコントラスト強調することができる。フロントの小さめなボタンサイズなど全体のバランスを調整しシャツに近い見え方に。素材はカウレザーのタンニン仕上げ。
 
 
Shirt Jacket
¥65,000(+税)
開襟シャツとジャケットの中間をイメージしてデザインした。あえて袖はワークシャツ等に多く

リンク元

スポンサーリンク
メンズファッション
adminをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました