ヴィンテージさながらの佇まいは、サスティナブルがゆえに。リプレイがプーマの名作ラルフ・サンプソンを復刻。

メンズファッション
スポンサーリンク

ラルフ・サンプソン バイ プーマ フォー リプレイ ¥58,000+TAX
アーカイブの復刻は、いまやスニーカーシーンのスタンダード。けれども、ここまでのクオリティはなかなか目にできるものではありません。
ベースになったのは、80年代に〈プーマ(PUMA)〉からリリースされた、バスケットボール界のレジェンド、ラルフ・サンプソンのシグネチャーモデル。ミッドカットのフォルムはそのままに、プレミアムデニムブランド〈リプレイ(REPLAY)〉のフィルターを通すことで、ウィットに富んだ一足に仕上げられました。
特筆すべきは、ヴィンテージさながらのユーズド感。実はこれ、環境に配慮したエコ・ウォッシング加工によるもので、水を一切使用していません。ブラッシング時に残留物を残さないエコストーンを使用することで、汚染水を排出せずに味わい深い表情が完成されるといったわけです。
また、〈リプレイ〉のデニムと同じように、染色や仕上げの研磨は職人の手作業で行われています。それによってシューズが放つクラフト感は、機械による大量生産では成し得ない風格を感じさせます。
このシューズは、9月25日(金)から開催される新宿伊勢丹の上顧客向けイベント「丹青会」にて先行発売。デザイン、ファブリック、生産方法…… すべてにこだわりが詰め込まれた、非常に贅沢なコレクションです。

INFORMATION

ラルフ・サ

リンク元

スポンサーリンク
メンズファッション
HOUYHNHNMをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました