ギリシャ美容に注目! オーガニックハーブで内外美容をかなえる新ブランド「ザ ナクソス アポテカリー」 海外ビューティ通信番外編

大手メディア
スポンサーリンク
 世界に目を向けると、日本とは異なる美容トレンドが生まれている。そこで、連載「海外ビューティ通信」ではパリやニューヨーク、ソウル、シンガポールの4都市に住む美容通に最新ビューティ事情をリポートしてもらう。今回は番外編としてギリシャにフォーカス!(本文中の円換算レート:1ユーロ=123円)


「ザ ナクソス アポセカリー」の店内


「ザ ナクソス アポセカリー」の店内


ショップに併設されたラボ


ショップに併設されたラボ



 皆さん、最近ギリシャ美容が欧州でも注目されているのをご存知でしょうか?ギリシャといえばエーゲ海に浮かぶ美しい島々から産出する火山灰のソープや海綿スポンジ、大自然で育ったオリーブのソープやロバのミルククリーム、また固めた樹液が天然チューイングガムとして古くから親しまれてきたマスティハの樹脂水を使ったトニックウオーターなどがお土産として知られていますね。
 ギリシャの代表的なコスメブランドといえば同国最古のホメオパシー薬局をルーツに持つ「コレス(KORRES)」でしょう。日本にも上陸していますが、欧州のヘアケア市場ではなくてはならないブランドとして確固たる地位を確立し、高級デパートからスーパーまでさまざまな場所でボディーケアやカラーメイクなど幅広いアイテムを販売しています。
 その「コレス」の姉妹ブランドとして昨年10月にスター

リンク元

スポンサーリンク
大手メディア
adminをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました