ベントレー、サロン・プリヴェでマリナーが手掛けた3台を世界初披露|BENTLEY

メンズファッション
スポンサーリンク
ベントレーは、2020年9月22日(火)から26日(土)まで英国で開催されるクラシックカーのコンクールイベント「サロン・プリヴェ」にマリナーが手掛けた3台を出展し、世界初披露すると発表した。Bentley|ベントレーベントレー、サロン・プリヴェでマリナーが手掛けた3台を世界初披露ベントレーは、2020年9月22日(火)から26日(土)まで英国で開催されるクラシックカーのコンクールイベント「サロン・プリヴェ」にマリナーが手掛けた3台を出展し、世界初披露すると発表した。Text by YANAKA Tomomi再生産されたクラシックカーから最新のバカラルまで英国オックスフォードシャーのブレナム宮殿で開催されるサロン・プリヴェに、ベントレーの社内ビスポークとパーソナルコミッショニング部門であるベントレーマリナーが手掛けた3モデルが出展される。マリナーは世界最古のコーチビルダーともいわれ、1500年代に創業。最初は馬車の製造から始まり、クルマが誕生すると自動車のコーチビルディングに専念、1920年代からベントレーの製作などを手掛けてきた。今回サロン・プリヴェで世界初披露されるのは、昨年12台限定で再生産することが発表された「マリナー クラシック」。1929年製チーム ブロワーのアイコンであるスーパーチャージャー付4.5リッターエンジンモデルを再現するというもので、世界初の戦前のレースカーの

リンク元

スポンサーリンク
メンズファッション
adminをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました