コスメのベストセラーの理由教えます! 「ラサーナ」編

大手メディア
スポンサーリンク
 ドラッグストアやバラエティーショップで取り扱われているアイテムにはロングセラー商品が数多く存在する。なぜ安定した売り上げが続いているのか、何をきっかけに人気に火がついたのかなど、毎回、一つのブランドをピックアップ。ブランド誕生から現在までを振り返りながら、ブランドのターニングポイントとなった出来事について探っていく。
“洗い流さない”という手軽さでアウトバストリートメント市場をけん引


広島県に本社がある化粧品や医薬部外品の製造及び販売を行うヤマサキから1979年に誕生。ヘアケア、スキンケア、アロマ、入浴剤など多岐にわたるカテゴリーを展開する。ブランド代表する製品は、洗い流さないヘアトリートメント“ラサーナ 海藻 ヘア エッセンス”


海藻にこだわったヘアケアを中心にスキンケア、アロマ、入浴剤など幅広いアイテムを展開するブランド「ラサーナ」。現在、全国のドラッグストアと一部バラエティショップの約1万7000店舗で取り扱っているが、実はブランド誕生の1979年当時は訪問販売と通信販売でスタートしていた。
 「化粧品メーカーとしてヤマサキを創業した当初は訪問販売から始めていたが、多くのお客さまと接するうちに、女性をより美しくする商品作りへのこだわりが日増しに強くなった。そこで、イタリア語で“健康的で美しい女性”という意味を持つ『ラサーナ』をブランド名にし、全ての女性に“

リンク元

スポンサーリンク
大手メディア
adminをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました