“日本の革靴”の誕生150周年を記念したイベントが渋谷スクランブルスクエアで開催|FASHION

メンズファッション
スポンサーリンク
日本の革靴産業が誕生してから150周年を迎えた今年。それを記念したイベント「特別企画 靴ミュージアム 日本の革靴150周年」が開催される。期間は2020年9月19日(土)〜 9月20日(日)まで。FASHION |特別企画 靴ミュージアム 日本の革靴150周年日本における革靴産業が誕生してから150周年。<br> 日本の革靴の歴史と文化を紐解く日本の革靴産業が誕生してから150周年を迎えた今年。それを記念したイベント「特別企画 靴ミュージアム 日本の革靴150周年」が開催される。期間は2020年9月19日(土)〜 9月20日(日)まで。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS) 未来の靴、予約制シューケアワークショップも開催東京・築地に日本初の靴工場が誕生し、靴産業が始まってから2020年3月で150年。日本人の足に合う軍用靴を作る目的で始まり、日本の革靴産業は紆余曲折がありつつ、発展し続けてきた。“日本の革靴”の誕生150周年を記念したイベントが渋谷スクランブルスクエアで開催|FASHION 1870年3月に旧佐倉藩士の西村昭三が、築地に靴工場を開設したことがコトの始まり。以後、殖産興業と富国表敬という時代の要請に応え、各地に造靴所が次々と作られた。それが今日の日本の靴産業の基礎になっている。その後、敗戦と混乱、高度成長、ファッション化、国際化などの

リンク元

スポンサーリンク
メンズファッション
adminをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました