マクラーレン史上最速のハイパーカー「スピードテール」がジャパンプレミア|McLaren

メンズファッション
スポンサーリンク
マクラーレン・オートモーティブは9月14日、マクラーレン市販車史上最速の403km/hをマークするハイパーカー「スピードテール」を日本で初公開した。McLaren Speedtail|マクラーレン スピードテールマクラーレンがハイパーカー「スピードテール」を日本初公開マクラーレン・オートモーティブは9月14日、マクラーレン市販車史上最速の403km/hをマークするハイパーカー「スピードテール」を日本で初公開した。Text by HARA Akira0-300km/h加速は先代ハイブリッドモデル「P1」の16.5秒を凌駕する13.0秒を記録アルティメットシリーズの最新モデルとなるマクラーレン スピードテールの全ての要素とディティールは、エアロドラッグを抑えて最高速度を最大化するというミッションに基づいて設計されている。ボディは、同社の「マクラーレンP1」より車幅は減少したものの全長は50mm以上長い5,137mm。上方から見ると、自然界における最速の形であるティアドロップ形状をしており、これによりフロントスプリッターとエアとの最初のコンタクトが最もスムーズになると同時に、最もドラマチックなデザインのロングテールがエアを徐々に放出するので乱気流が抑えられるという。またボディ内側のコックピットのグラスハウスもティアドロップ形状になっている。全てのボディパネルはカーボンファイバー製で、ドア

リンク元

スポンサーリンク
メンズファッション
adminをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました