断片的な映像と、蓄音機のDJが織りなす世界。永戸鉄也の映像作品がYouTubeで公開中です。

メンズファッション
スポンサーリンク

YouTubeが個人の表現の場として確立されました。いまではジャンルもプロアマも問わず、世界いち巨大な、発信するためのツールになっています。
現実世界に表現の場を求めていた人たちも、コロナの影響もあって続々と参入中です。負の側面はあるものの、ユーザーにとって手軽に良質なコンテンツに触れられることはうれしい限り。
そして8月下旬。〈アンダーカバー(UNDERCOVER)〉や〈キジマタカユキ(KIJIMA TAKAYUKI)〉などのブックディレクションを手がけるほか、自身もアーティストとして活動する才人・永戸鉄也さんがチャンネルを開設しました。
[youtube https://www.youtube.com/watch?v=5oaY2ANofGM&w=560&h=315]

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=2VBhoZxyp1E&w=560&h=315]
公開された動画のタイトルは「種火1. 蓄音機DJ」と「種火2. 蓄音機DJ」の2本。都内のスタジオで収録された蓄音機DJの映像と音をベースに、3.11後に住んでいた阿蘇の風景や、撮りためた断片的な映像を重ね合わせた作品になっています。
蓄音機から流れるざらつく音楽をBGMに、いつのどこのものかわからない映像が、プツリプツリと細切れになって続いて

リンク元

スポンサーリンク
メンズファッション
HOUYHNHNMをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました