Apple Watchの心電図機能、医療機器としてついに承認!! 「アップルウォッチ外来」を発表する医院も

小物・アクセサリー・雑貨
スポンサーリンク
1: 田杉山脈 ★ 2020/09/08(火) 19:16:21.15 ID:CAP_USER
Apple Watchの「家庭用心電計プログラム」および「家庭用心拍数モニタプログラム」が、国内で9月4日付で医療機器として承認されたことが明らかになった。  これは公益財団法人医療機器センター(JAAME)の承認速報ページに掲載されているもので、9月4日付で「家庭用心電計プログラム」「家庭用心拍数モニタプログラム」の2つが承認されている。それぞれ「Appleの心電図アプリケーション(承認番号30200BZI00020000)」「Appleの不規則な心拍の通知プログラム(承認番号30200BZI00021000)」となっており、Apple Watchのプログラムとみて間違いなさそうだ。すでにAppleは6月の時点で医療機器等外国製造業者として認定を受けており、これによってApple Watchを医療機器として販売することに、大きく前進したことになる。なお、これを受けて、お茶の水循環器内科では「アップルウォッチ外来」なるプランを発表するなど、早くもApple Watchの心電図機能を医療に役立てようとする試みが始まっている。 https://internet.watch.impress.co.jp/docs/yajiuma/1275546.html
続きを読む

So

リンク元

スポンサーリンク
小物・アクセサリー・雑貨
udedokeisokuhouをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました