メゾン マルジェラが次期CEOを指名 マーチャンダイジングの才覚を持つバランスの取れた経営者

大手メディア
スポンサーリンク


ジャンフランコ・ジャンアンジェリー=メゾン マルジェラ次期CEO Amedeo Ferrante / Courtesy Photo (c) FAIRCHILD PUBLISHING, LLC


「メゾン マルジェラ」2020-21年秋冬コレクション PHOTO : KIM WESTON ARNOLD

 OTBは、傘下のメゾン マルジェラ(MAISON MARGIELA)の新たな最高経営責任者(CEO)にジャンフランコ・ジャンアンジェリー(Gianfranco Gianangeli)氏を指名した。昨年11月末に退任したリカルド・ベッリーニ(Riccardo Bellini)=クロエ(CHLOE)現CEOの後任。ロイターなどによると就任は9月の予定で、OTBのウバルド・ミネッリ(Ubaldo Minelli)CEOの直属となる。
 ジャンアンジェリー次期CEOは、ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)のマーチャンダイジング・マネジャーや日本法人のバイス・プレジデントを経て、2011年にプラダ(PRADA)のアソシエイト・インターナショナル・ディレクターに就任。その後、13年から4年間はジバンシィ(GIVENCHY)でグローバル・リテール・ディレクターを務めた。直近はイタリア・ペルージャに自身の家族が所有するニットウエアメーカーに在籍し、ヨーロッパのラグジ

リンク元

スポンサーリンク
大手メディア
adminをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました