ツーダブとマジックスティックが手掛けたデジタル写真展。注目フォトグラファーたちの作品が目白押し!

メンズファッション
スポンサーリンク
3
7月24日(金)に発売を控える、〈ツーダブ(WW)〉と、〈マジックスティック(MAGIC STICK)〉によるコラボウオッチ。“ストリート”を軸にする両者の初コラボ、さらには国内限定300本の超希少モデルとなっているので、争奪戦必至の注目の一品です。

WW TYPE01 MAGIC STICK EDITION AGAB702 ¥38,000+TAX
その詳細に関してはこちらの記事をご覧いただくとして、ここでは発売を記念して開催されるデジタル写真展にスポットライトを当てます。
参加するのは、RK、KEITA SUZUKI、Yuji Kaneko、Masatoshi Yamashiro、Matthew George Sperzelといった第一線で活躍する5人のフォトグラファー。
彼らがクラブカルチャーからインスピレーションを受け、バイナルレコードをモチーフに「CLEAN ver.」と「DIRTY ver.」の2パターンの作品を製作しました。どれも各々の個性が詰め込まれた素晴らしい写真ですが、今回はその中でも「フイナム」が注目するフォトグラファーに焦点を絞ってご紹介します。

まずは、今回のキービジュアルを担当した、アジアを中心に活躍するストリートフォトグラファーRK。

RK CLEAN ver.
彼は2013年にランニングクルー「エー・エフ・イー トウキョウ(AFE

リンク元

スポンサーリンク
メンズファッション
HOUYHNHNMをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました