アイツに差を付けたい!似合う自転車サングラスに出会う為に、チェックしておきたいコト。

ファッション総合
スポンサーリンク
グローブ、ヘルメット、サングラス。自転車の三種の神器。自転車に乗っていれば、必ず一度は手にすることになる必須アイテムです。
特にサングラスは、陽射しから目を守るだけでなく、目の乾燥の軽減、飛び石や虫や埃からの保護、万一転倒した時の目の保護など、走行距離の長い短いに関係なく欠かせないモノ。
そんな自転車・・・と言うかスポーツサングラスにもトレンドがありまして、現在は両眼の繋がったシングルレンズが主流。 こういうの。
言わずもがなですがOAKLEYの影響が大きいと思います。ガッツリ走る人=シングルレンズ、というくらいまで浸透しました。
片や、ダブルレンズはカジュアルシーンで変わらず定番です。距離が短いのならこっちが付き合いやすくていいですね。
 
今日の大阪店Blogでは、シングルレンズの方を掘り下げてみたいと思うんですけど、何せ専門性の高いアイテムです。 日常使いのメガネやファッショングラスの感覚で選ぶと、ご自分に似合うものがなかなか見付けられなかったりします。
そこで、渾身の1本に辿り着いて貰う為に、自転車用サングラスを選ぶ際の幾つかのポイントをまとめてみます!
 
Index
顔とサングラスの関係
1.数ミリで大きな違い?眉とサングラスの関係
2.顔の幅とサングラスの横幅は〇〇しよう

フレームが顔に与える印象
こんなに変わる!白フレームと黒フレーム

リンク元

スポンサーリンク
ファッション総合
adminをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました