「コスメキッチン」が「リサとガスパール」とコラボで絵本発売 共感で広がるサステナビリティ推進への取り組み

大手メディア
スポンサーリンク
 マッシュビューティーラボが展開するオーガニック化粧品のセレクトショップ「コスメキッチン」は、フランス生まれの人気キャラクター「リサとガスパール(Gaspard et Lisa)」とのコラボ商品を17日に数量限定で発売する。化粧品や雑貨など9アイテムのほか、描き下ろしによるオリジナル絵本「リサとガスパール ちきゅうを すくう」を全国の「コスメキッチン」約70店舗で販売する。同企画は「リサとガスパール」の作者であるアン・グットマン(Anne Gutman)とゲオルグ・ハンスレーベン(Georg Hallensleben)夫妻が、「コスメキッチン」の「サステナブルライフを日本中に届け、人々をハッピーにする」という理念に共感したことから実現した。今回のコラボレーションの狙いと、また多くのブランドとコラボする意味、さらにはサステナビリティ推進への思いを小木充副社長に聞いた。


小木充(おぎ・みつる)/マッシュビューティーラボ副社長:1997年、伊勢丹に入社。99年にBPQC(現ビューティーアポセカリー)の立ち上げプロジェクトメンバーに入る。2009年に独立し、同年「コスメキッチン」事業立ち上げに参画する。現在は「コスメキッチン」「メイクアップキッチン」を統括するほか、プライベートブランド「トーン」のプロデュース、多数の海外ブランドの日本市場におけるローンチやブランディングに携わる 

リンク元

スポンサーリンク
大手メディア
adminをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました