カジュアルスタイルでロードバイク!背中の汗ジミ対策6選+1

ファッション総合
スポンサーリンク

カジュアルスタイルでロードバイクを楽しむ人々を、ビミョ~な思いにさせる
「バックパックを背負ったときに起きる、背中の汗ジミ」。
老若男女問わず、気になったことがあるハズです。そして今まさに悩まされている方も多いはず。
特に夏場はひどいもので、ちょっと走っただけでも汗の跡がくっきりです。
これは登山中の写真ですが、暑い街中ではこれ以上の汗ジミになることも多々。恥ずかし~~~!
ロードバイクやグラベルバイクで、スマートでオシャレにアーバンライフを送っているはずなのに、バックパック(リュック)で走るたびに背中にはジワッと汗ジミ。
折角買ったオシャレなサイクルアパレルもこれじゃ台無し・・・。
なんとかならないの!?
なんとかしましょう!
 
方法としては6通りほどあります。

背中の汗ジミ対策一覧
着替えてしまう
真っ白なトップスを選ぶ
対策品のバックパックを選ぶ
前カゴをつける
パニアバッグにする
サドルバッグにする
さらに・・・

着替えてしまう オススメ度★★
これが最もシンプルな解決法ですが、更衣室なんてどこにでもあるわけじゃない。そこが問題ですね。
真っ白なトップスを選ぶ オススメ度★★
真っ白なトップス、特に生地が薄くない物は汗ジミの目立ちにくさではナンバーワン! 完全に汗ジミが隠れるわけじゃなく、よく見ると分かっちゃいますが、誤魔化しは効きますよ。

リンク元

スポンサーリンク
ファッション総合
adminをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました