バドワイザー「RE:CONNECT」第2弾!7/21(火)最後の赤坂BLITZでBIMライブ配信!

メンズファッション
スポンサーリンク
「アーティスト、ファン、活動場所」をつなぎ直すバドワイザーのカルチャー支援プロジェクト「RE:CONNECT」の第二弾は「Bye Bye, BLITZ supported by Budweiser」だ。数々の有名アーティストが幻のライブを行った名所でもある赤坂BLITZが、残念ながら9月に営業終了する。そんな名店で、来年4月・5月に延期されたCREATIVE DRUG STORE BIM(ビム)の初にして最後となる赤坂BLITZでのワンマンライブがYouTubeにて生配信が決定。
 
イベントは7月21日(火)19時半から開催。
 
出演は、独特な世界観とハイセンスなフローに定評がある若手ヒップホップユニットTHE OTOGIBANASHI’S(ジ・オトギバナシズ)の創設者でもあり、CREATIVE DRUG STOREにも所属する才能溢れる若きアーティストの鬼才ラッパーBIM。当初ワンマンライブツアー“NOT BUSY 2020”のファイナルとして、BLITZで行う予定だったが、新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、やむなく2度のツアー延期で2021年4月、5月への振替ることになった。
 
今回初の試みとなるBLITZでのオンラインライブは最後のスペシャルになるだけに絶対チェックしたいところだ。
 
■「RE:CONNECT」プロジェクト第二

リンク元

スポンサーリンク
メンズファッション
adminをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました