この夏も“袖コンシャス”が手放せない! 涼しく華やか、小顔効果のおまけ付き

大手メディア
スポンサーリンク


「ヴァレンティノ」2020年春夏パリ・コレクション GIOVANNI GIANNONI / WWD (c) FAIRCHILD PUBLISHING, LLC

 袖にボリュームを持たせ、飾りを施す“袖コンシャス”の勢いが続いています。トレンドの長期化に伴い、さらにバリエーションが多彩に。2020年春夏コレクションでは海外のラグジュアリーブランドから、新しいフォルムやコーディネートが披露されました。たっぷりの袖から風が吹き抜ける涼しさや、ボリュームがもたらす華やかさに加え、小顔に見せてくれる効果まで期待できるので、“袖コンシャス”は夏ルックに取り入れなきゃもったいない!
この夏、参考にしたいのは、「ヴァレンティノ(VALENTINO)」のような、ボリュームスリーブを気負わずに着こなすスタイリング。大胆な柄が印象的なワンピースは、きちんと感を醸し出す襟元と、たっぷりした袖のおかげで、1枚で着映えがしっかり。薄着になるせいもあって、さっぱりして見えがちな夏の装いに、立体感や動きを添えてくれます。
無地ワンピースを大胆袖がムードチェンジ


「ジバンシィ」2020年春夏パリ・コレクション GIOVANNI GIANNONI / WWD (c) FAIRCHILD PUBLISHING, LLC

 無地でワントーンのワンピースは単調に見えがちですが、袖コンシャスを生か

リンク元

スポンサーリンク
大手メディア
adminをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました