汗なんてなんのその!ミーンズワイルが誇る、電動ファン搭載の全天候対応型ウェアの受注会が、伊勢丹新宿店で開催中!

メンズファッション
スポンサーリンク

激しい自転車のライディング、湖畔でのフィッシング、森の中でのキャンプ。アウトドアを楽しむアクティブパーソンにとって、そのシーンに合うウェアのチョイスは、ギア選びと同じくらい重要なポイントです。
アウトドアウェアの選択肢も年々広がりつつあるなか、頭ひとつ抜けた機能性が備わっているのが、〈ミーンズワイル(meanswhile)〉の「Air Circulation System Rain Jacket」。9月の発売に先駆けて、伊勢丹新宿店メンズ館7階で先行受注会が開催されています。

Air Circulation System Rain Jacket ¥80,000+TAX

全天候対応型ウェアとして製作された「Air Circulation System Rain Jacket」。特筆すべきは、バックに搭載された電動ファンにあります。リーディングカンパニー「空調服」の生理クーラー®理論に基づき、ファンから取り込んだ空気を送風することで身体を冷やすという仕組みを採用しています。つまり、着るだけで汗が効率的に蒸発し、快適な温度調節が可能になるというわけです。

首元もすっぽり覆う、フルジップ仕様。

スムーズなフィティングを提供するウェビングテープ。

オリジナル3レイヤーの防水透湿リップストップナイロンを採用。

袖はマジックテープでサイズ調整可能。

リンク元

スポンサーリンク
メンズファッション
HOUYHNHNMをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました