ニューバランスの名作1700が大変身。ウィズリミテッドとミタスニーカーズが手がけるトリプルコラボ。

メンズファッション
スポンサーリンク

〈ニューバランス(New Balance)〉のフラグッシップモデル「1700」。1000番代の5代目として1999年に誕生し、高水準の機能性とデザイン性を両立した、ブランドの哲学を体現する一足です。
今回そんな名作が、“Individual Clothing”をスローガンに掲げるブランド〈ウィズリミテッド(Whiz Limited)〉と、スニーカーショップ「ミタスニーカーズ(mita sneakers)」とのトリプルコラボにより、新たな姿に生まれ変わりました。
¥19,800+TAX
このモデルは、「ウィズリミテッド」の誕生20周年を記念してつくられた、メモリアルな一足。独創的なカラーブロックが目を引くアッパーには、パーツ毎にスウェード、ナイロンメッシュ、ヌバックといった異なる素材を巧みに配し、リフレクターのパイピングで現代的な要素をプラスしました。
ブランドを代表する素材“Abzorb”、“Encap”、“C-Cap”を組み合わせたソールは、吸収性・反発弾性・安定性を兼ね備え、フラッグシップの名に恥じない高い機能性を誇ります。
ヒールには、ブランドロゴをはじめ、“1700”の文字や、トリプルコラボを象徴する3つの星を刺繍。一方、レーザーエッジングで型抜きされたサイドパネルの星は、通気孔として機能し、そのアンダーレイヤーに使用される蓄光素材は暗闇で光る仕様となっています。

リンク元

スポンサーリンク
メンズファッション
HOUYHNHNMをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました