オンとロジャー・フェデラーの初の共同開発モデルが、スニーカー至上最高の履き心地で登場。

メンズファッション
スポンサーリンク

2019年にテニス界の皇帝ロジャー・フェデラーの加入で世間をザワつかせたスイス発のブランド〈オン(On)〉。このパートナーシップがブランドにどのような化学反応を起こすのか? 注目を集めていた両者の初の共同制作モデルがリリースされます。
その名も「ザ・ロジャー センタコート ゼロシリーズ」。フェデラーの知見と、〈オン〉の最新テクノロジーを融合させ、テニスシューズのフォルムを再定義したという本作。






THE ROGER | Centre Court 0- Series ¥24,800+TAX
アッパーには環境に配慮したビーガンレザーを合わせ、ソールには「CloudTec®」システムを搭載。優れたクッション性を備えながら、爆発的な蹴り出しを可能にする「Speedboard®」を内蔵させるなど、機能面へのこだわりは満載。それでいてルックスは、オーセンティックなテニスシューズを踏襲しながらも、随所に〈オン〉の美学が垣間見られる仕上がりとなっています。
ちなみに世界限定1000足のシリアルナッバー入りとなり、国内での発売は〈オン〉の公式サイト及び「DOVER STREET MARKET GINZA」のみ。「スニーカー至上最高の履き心地」と謳う注目の銘柄。まずは抽選販売にエントリーしてみましょう。

INFORMATION

オン ジャパン
電話:045-2

リンク元

スポンサーリンク
メンズファッション
HOUYHNHNMをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました