カール・ハンセン&サンの名脚キューバチェアに新モデル登場。極上の安らぎを屋外でも。

メンズファッション
スポンサーリンク


外出は億劫だけど、外の空気は吸いたい。自粛中のこんな葛藤を解消するために、自宅のベランダや庭でおうち時間を過ごしていたひとも多いのではないでしょうか? 「ベランダチェアリング」「ベランピング」といった言葉も生まれましたね。
創業110年を超えるデンマークの家具メーカー〈カール・ハンセン&サン(CARL HANSEN & SON)〉からリリースされた新作は、そんな今のご時世にふさわしい一脚と言えそうです。





屋外用キューバチェアMG501 ¥82,000+TAX
機能的なフォルムを追求し、北欧モダンの伝統を継承するモーテン・グットラー。名デザイナーによって生み出された「MG501 キューバチェア」は、有機的な弧を描くクロスフレーム、低くて開放的な座面、折りたたみ式というのが特徴です。
そんな名脚にアウトドア対応の新しい仕様が登場。美しいフォルムと機能はそのままに、マテリアルを屋外使用できるものに変更しました。これまで使用していたオーク材とコットンウェビングテープを、無垢のチーク材と耐水性と耐光性に優れたウェビングテープに。また、雨風による劣化を考慮し、すべての金具にステンレススチールを用いています。
折りたたみ式なので、持ち運びが簡単なうえ収納もコンパクトにできます。上品な面持ちの一脚は、屋外だけではなくリビングや寝室でも映えるでしょう。
すでに販売中。ベラン

リンク元

スポンサーリンク
メンズファッション
HOUYHNHNMをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました