ミズノ史上最高の高発性素材を採用。新ソール素材ミズノエナジーが登場しました。

メンズファッション
スポンサーリンク

いきなりですが「ビヨンドマックス」ってご存知ですか?
知らない人も多いと思いますが、1906年に創業した総合スポーツ用品メーカー〈ミズノ(MIZUNO)〉が2002年に軟式野球用バットとして発売して、いま現在も人気を博しているバットシリーズです。
金属バットのミート部分に、ムニムニと柔らかな高反発素材を使用することで、金属バットよりも飛距離が伸びるというのが売り。発表当時は中学で軟式野球をやっていたので、その感動をとても覚えています。
それ以外にも、2018年にはたわみやすさを向上させ高い反発性能を発揮するゴルフクラブ「Mizuno Pro Model-E」するなど、スポーツ分野で常に高反発に対して独自の研究を進めていた同社。研究結果を基に、〈ミズノ〉史上最高となる高反発素材を生み出し、新たなシューズ用ソールを開発しました。その名も「ミズノエナジー(MIZUNO ENERZY)」です。
[youtube https://www.youtube.com/watch?v=lNXxYW-j5Ew?feature=oembed&w=500&h=281]
このムービーを見れば、その素材の凄さがわかるでしょう。この新素材は、素材の柔らかさによって貯めた接地時のエネルギーを、ロスを少なく反発させています。研究期間には約2年かかり、ついに製品化されました。
「ミズノエナジー」には

リンク元

スポンサーリンク
メンズファッション
HOUYHNHNMをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました