梅雨の登園も快適に!「ノース」「ワークマン」スマートな雨具を求めて 働くママのざっくばらん“本音”トークVol.7 ファッション編

大手メディア
スポンサーリンク
 気象庁が、関東地方の梅雨入りを発表した。髪のうねりや通勤問題など、もともと憂鬱なシーズンだが、保育園の送迎が加わるとその負担は倍増。それぞれの子どもが保育園2年目&今年入園の元「WWDジャパン」記者のママ2人が、雨の季節の登園・降園ファッションについて語ります。
悪天候で本領発揮!アウトドア&作業着アイテム


「ザ・ノース・フェイス」公式オンラインショップで販売中。価格3万8000円

村上杏理(以下、あんり):いよいよ梅雨入りが発表されたね。今年入園した娘は6月からやっと通常保育がスタートしたのに雨の日が多くて、自転車での送迎に早速挫折しそうだよ。
一井智香子(以下、ちかこ):車での送迎の日も、車を降りた後、子どもと手をつなぎながら傘を持つのは難しいから、レイングッズは一式そろえたよ。
あんり:大人の“雨ガッパ”って野暮ったいのが多いよね。何がおすすめ?
ちかこ:「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE以下、TNF)」マタニティウエア第2弾のレインコートを買ってみた。ママ連載第一回の取材ですっかり魅了されちゃったからね(笑)。かなりゆとりのある身幅だから安心。膝が隠れる着丈は、車の座席に子供を乗せている間も足元が雨に濡れなくて済むからすごくありがたい。ショート丈だとお尻から足元までびしょびしょになるから注意!
あんり:コートの前身ごろに、取

リンク元

スポンサーリンク
大手メディア
adminをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました