ストリートを様々なかたちで表現するstacks bookstore。ZINEも目下制作中とのこと!

メンズファッション
スポンサーリンク

〈ブラックアイパッチ(BlackEyePatch)〉が手掛けて話題になったZINE『stacks』が体制を新たにリスタート。今後は「stacks bookstore」としてZINE制作だけに限らず、展示の企画やポップアップの開催、オリジナルのマーチャンダイズの発売など出版を軸にしたレーベルとして活動していくそう。
リスタートの景気付け一発目としてまず発売されるのはオリジナルのTシャツ2種。ストリートアーティストをフックアップした、程よい塩梅のグラフィックTシャツがラインナップされます。

LAMBO “GF or GH” TEE​¥5,500+TAX
バルセロナを拠点に活動するアーティスト、LAMBOのドローイングを載せた1枚。独特のヘタウマなタッチで描いた近年人気のカーグラフィックがキュート。

SECTUNO “THROWUP” TEE​¥5,500+TAX
東京発のグラフィティーライター、SECT UNOのスローアップをフロントにあしらったTシャツ。ロゴに描かれるは「STACKS」。
もちろんZINEも引き続き発表していく予定で、現在『stacks Issue 3』を目下制作中とのこと。順調にいけば7月には発売されるとか。次号も「stacks」ならではのアップカミングなアーティストが続々起用されるそうなので、立ち上がっ

リンク元

スポンサーリンク
メンズファッション
HOUYHNHNMをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました