胸が大きな女性の悩みに光を当てたブランド「オーバーイー」 “街角の花屋”のような接客で悩みを共有

大手メディア
スポンサーリンク



和田真由子(わだ・まゆこ)/エスティーム代表:1991年生まれ、山形県出身。出版社に就職し、スポーツ雑誌の編集者兼ライターとして働くかたわら起業セミナーに通い、25歳で起業。ファッション業界未経験ながら、胸が大きな女性のためのアパレルブランド「オーバーイー」をスタートさせる。現在、7月5日まで池袋パルコ本館地下1階で「オーバーイー」のポップアップストアを開いている

 胸が大きな女性のためのファッションブランド「オーバーイー(OVERE)」を運営するエスティームの代表を務めるのは、学生時代から自身の体形にコンプレックスを抱えていたという和田真由子さんだ。ブランドのモノ作りやライブ配信での接客術について、「WWDジャパン」6月29日号の販売員特集で掲載しきれなかった和田さんのインタビューを紹介する。


胸元をパネルラインで立体的に仕立てたシャツ


「オーバーイー」の看板アイテムであるシャツについての漫画。公式サイトでも読むことができる


「オーバーイー」の看板アイテムであるシャツについての漫画。公式サイトでも読むことができる


胸の大きな女性にとって開きやすい胸元に隠しボタンを付けたカーディガンについての漫画。公式サイトでも読むことができる


 和田さんは2016年にクラウドファンディングでブランドを立ち上げ、胸の大きな女性に向けたシ

リンク元

スポンサーリンク
大手メディア
adminをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました