ランボルギーニ のサーキット専用ハイパーカー「SCV12」が今夏デビューへ|Lamborghini

メンズファッション
スポンサーリンク
ランボルギーニ は、スクアドラ・コルセのサーキット専用ハイパーカー「ランボルギーニ SCV12」の開発が完了し、今年の夏にワールドプレミアを開催すると発表した。LAMBORGHINI SCV12|ランボルギーニ SCV12ランボルギーニ のサーキット専用ハイパーカー「SCV12」が今夏デビューへランボルギーニ は、スクアドラ・コルセのサーキット専用ハイパーカー「ランボルギーニ SCV12」の開発が完了し、今年の夏にワールドプレミアを開催すると発表した。Text by HARA Akira自然吸気のV12エンジンはランボ史上最強の830hpオーバーSCV12が搭載するのは、高速で空力を利用するスーパーチャージャーを使用する自然吸気のV12エンジンで、最高出力の830hpオーバーはランボルギーニ 史上最強という。サーキット専用として開発したフルカーボンの新型軽量シャシー本体には、6段シーケンシャルギアボックスがシャシーの構成要素として組み込まれるほか、プッシュロッド式リアサスペンションをギアボックスに直接取り付け、フロント19インチ、リア20インチのマグネシウムホイールにはピレリが特別開発したスリックタイヤを装着する。同社のデザイン部門であるチェントレ・スティーレがデザインしたエクステリアは、GT3カーより高い空力効率とダウンフォースを実現。フロントボンネットのダブルエアインテークと中

リンク元

スポンサーリンク
メンズファッション
adminをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました