写真家・平野太呂と阿部健が自身で製作するフォトTシャツシリーズ | grosso

メンズファッション
スポンサーリンク
写真家・平野太呂と阿部健がフォトTシャツのDIYプロジェクト grossoを始動。これまでの自身の写真集やZINEからセレクトした写真を自らTシャツにプリントする。grosso | グロッソ撮影から発送まで写真家自らが行う、完全受注生産Tシャツ写真家・平野太呂と阿部健がフォトTシャツのDIYプロジェクト grossoを始動。これまでの自身の写真集やZINEからセレクトした写真を自らTシャツにプリントする。Text by WAKABAYASHI Satsuki写真家の平野太呂と阿部健が自身で製作するフォトTシャツシリーズが<grosso>グロッソに注目したい。これは普段は写真集や雑誌、広告の分野で活動する二人が、自粛期間に自ら立ち上げたもので、完全受注生産という貴重なプロジェクト。平野氏は自身の写真集のノベルティーを作るような感覚で、これまでの写真集から1点づつをセレクト。それに加え、旅が出ることが難しくなっている今、旅への思いを馳せ、アメリカ横断時の旅の写真を選んだという。一方、阿部氏は着やすいフォトTシャツとは何かを改めて考え、多少のデザインが加わったものや、ボディーの着心地を重要視した。販売は各ホームページからそれぞれのウェブショップを立ち上げ、発送に至るまで自分たちの手で行うという。スケートボードやインディーカルチャーから刺激を受けてきた彼らならではの手法とDIY精神が

リンク元

スポンサーリンク
メンズファッション
adminをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました