ご当地アイドル・dela事務所社長のわいせつ訴訟で思い出される「カナヤマン事件」

芸能情報
スポンサーリンク
 アイドルになりたいという夢につけ込んだとしたら、なおのこと許されるものではない。
 2012年に名古屋で結成され、全国区の存在となったご当地アイドルグループ・dela。そのプロデューサーで、運営会社社長の中村浩一氏が、デビュー志望の女性に対して“わいせつカメラテスト”を実施し、訴訟トラブルとなっていることを5月21日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が報じている。

続きを読む
Source: 芸能

リンク元

スポンサーリンク
芸能情報
adminをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました