配色が絶妙。ナイキのトレランシューズの最新バージョンがリリースされます。

メンズファッション
スポンサーリンク

厚底ムーブメントを牽引し、ランニングシューズそのものの概念をアップデートさせ、王者としての貫禄さえも伺える〈ナイキ(NIKE)〉。一方でトレイルランニングにおいては、アウトドアシーンに立ち向かうチャレンジャーとして、意欲的なモデルがラインナップされています。
その最新作としてリリースされるのが、「ナイキ ワイルドホース 6」と「ナイキ エア ズーム テラ カイガー 6」の2つのモデルです。

ナイキ ワイルドホース 6 ¥12,000+TAX



ナイキ ワイルドホース 6では、ミッドソールに軽量かつ高反発なナイキ リアクト クッショニング フォームを採用。履き口を高めに設計することで、小石などの異物の混入を防いでくれる仕様となっています。また、シューレースの収まりをよくするために、サイドにフィットバンドが用いられています。

ナイキ エア ズーム テラ カイガー 6 ¥13,000+TAX



ナイキ エア ズーム テラ カイガー 6では、アッパーの耐久性を高め、つま先に一番近いアイレットを独立させることで、これまで以上に優れたフィット感を実現。素材の重なる部分を減らすことで、足とシューズの擦れを最小限に抑えてくれます。
しかも、両モデルともに既存のアウトドアメーカーとは異なる、街にも馴染むスタイリッシュなカラーコンビネーションで合わせてくるあたりは

リンク元

スポンサーリンク
メンズファッション
HOUYHNHNMをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました