テニスから派生したシンプルスマートなシューズの35周年記念モデル!

メンズファッション
スポンサーリンク
誕生 35 周年を迎える「CLUB C」 アニバーサリー企画が始動 あらゆるファッションにはまるリーボックの“裏定番”シューズ 「CLUB C 85」アニバーサリーコレクション 2020年2月より順次発売。グローバルフィットネスブランドのリーボック(所在地:東京都港区六本木一丁目 9 番 10 号、アディダス ジャパン内)は、1985 年にテ ニスシューズとして登場し、カジュアルファッションを代表するクラシックシューズ「CLUB C(クラブ シー)」が今年発売35周年を迎えることを記念し、2020年2月よりアニバーサリーモデルを順次発売。
 
発売35周年を迎えた「CLUB C」
1970 年代後半、世界的にテニスブームが巻き起こり、その人気は 1980 年代まで続いた。その中で、リーボックのアイコニックなモデルである「CLUB C」は、”Club Champion(クラブチャンピオン)”という名のテニスシューズとして登場し、シンプルでクラシカルなルックスから、テニス界のみならず、ホワイトシューズの定番としてファッションシーンでも世界中で人気を集めた。そして、発売から 35 年経った現在でも、カジュアルファッションを代表するスニーカーとして、多くのファンに親しまれている。
2020 年は、「CLUB C」の誕生 35 周年を記念して、発売当時のオリジナルカラーである上品な

リンク元

スポンサーリンク
メンズファッション
adminをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました