ベニスビーチのサーフ&スケートシーンを席巻した伝説のブランド・ブロンズエイジとクラクトが奇跡のコラボレーション。

メンズファッション
スポンサーリンク


ご覧のスカルフィッシュを見て懐かしむ方も多いのではないでしょうか。言わずと知れた伝説のスケートチーム・DOGTOWN SKATEBOARDSのオリジナルメンバー、レイ・フローレンスが設立した〈ブロンズエイジ(BRONZE AGE)〉のアイコンです。80年代から90年代初頭にかけてベニスビーチのサーフ&スケートシーンを席巻、ジェイ・アダムスやSUICIDAL TENDENCIESのメンバーが着用していたこともあって、ハーコーな輩がこぞってこのスカルフィッシュを身にまとっていました。
この度、日本のストリートブランド〈クラクト(CLUCT)〉が〈ブロンズエイジ〉をフォーカス。コーチジャケットやフーディ、Tシャツといったコラボレーションコレクションを発表しました。あの頃の空気をそのまま現代に蘇らせたコレクションは、当時のファンも納得の出来栄え。また、当時を知らないキッズにも新鮮に映るのではないでしょうか。

CLUCT × BRONZE AGE COACH #04074 ¥13,500+TAX
COLOR _ BLACK / NAVY

CLUCT × BRONZE AGE HOOD #04075 ¥12,000+TAX
COLOR _ WHITE / BLACK

CLUCT × BRONZE AGE L/S BONE #04078 ¥8,000+TAX
C

リンク元

スポンサーリンク
メンズファッション
HOUYHNHNMをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました